文教90年のあゆみ
文教大学学園校友会
文教サポーターズ募金
住所変更のお手続きはこちらから
あやなりwebアンケート
TOP > 文教人 > 輝く! 現役⽂教⼈ > 文教大学付属小学校 5年生の皆さん
輝く! 現役⽂教⼈

文教大学付属小学校 5年生の皆さん

文教大学付属小学校5年生の皆さん

成長を実感できたプレゼンテーション大会

全国小学生グループプレゼンテーション大会は、誰もが簡単に取り組めるような、模造紙と付箋を使ったプレゼンテーションシートを元に、質疑応答も加味したグループプレゼンテーションを行うことで、論題に対する提案力を競う大会です。
プレゼンテーション大会本番では1点差で決勝進出とはならず4位でしたが、それぞれに大きな変化がありました。消極的だった中村さんは積極的に明るく話せるようになりました。渡辺さんや竹川さんも人前で話すときに緊張しなくなったと言います。矢野さんは、以前よりも相手のことを考えて質問できるようになりました。また、渡辺さんは家族から「人のことをうまく褒められるようになった」と言われたそう。プレゼンテーションの技術や、模造紙のまとめ方だけでなく、多くを学ぶことができた大会でした。

文教大学付属小学校5年生の皆さん
文教大学付属小学校5年生の皆さん
※プレゼンテーション大会参加当時は4年生
矢野 祥太郎さん、渡辺 由季さん、竹川 舞さん、中村 匠さん


こちらより広報誌「あやなり」第5号(2018年7月発行)をダウンロードして取材記事をご覧ください。

PAGE TOP