文教90年のあゆみ
文教大学学園校友会
文教大学学園創立90周年記念事業
創立90周年記念事業募金
住所変更のお手続きはこちらから
あやなりwebアンケート
TOP > 文教人 > 文教人 in web > 増田 純一さん
文教人 in web

増田 純一さん

小学校からの縁に導かれて

増田  純一さん

4年間は部活動で力を発揮

 文教大学の吹奏楽部は全国大会出場校の常連であるばかりでなく、最優秀の金賞を「取らない方が珍しい」と言われる団体である。このいわば名門部に所属し、「4年間は部活動一色でした」と笑うのは、2005年卒業生の増田純一さんだ。とある大学の付属高校に通っていたが、中国語や中国史に興味をもち、「歴史の先生になりたい」という夢を持って文教大学を受験。中国語中国文学科の学生となった。
 「実は小学校の時の教育実習の先生が文教大の学生で、小学校2年か3年生の時に大学の文化祭に遊びに行ったことがありました」
 その記憶はわずかながらずっと残っていて、縁というものを感じたと言う。
 「卒業してからは大学へ足を運ぶことはなくなってしまいましたが、一度、再就職の際に必要書類を取りに教務課へ行きました。職員の方が『確か吹奏楽部でしたよね?』と、覚えていてくれてうれしかったです」

増田  純一さん
Profile
株式会社東武ストア加須店加工食品主任
文教大学文学部中国語中国文学科 2005年卒業

こちらより広報誌「あやなり」第4号(2017年6月発行)をダウンロードして取材記事をご覧ください。

PAGE TOP